最新お役立ち情報や体験談が盛りだくさん

【ディズニー】誕生日サプライズにはもってこいの場所!

ディズニーシーで誕生日サプライズデート

 

彼女の誕生日でディズニーシーに連れて行ってきました。

 

彼女とディズニーに行くのは5回目で、付き合ってから2年近くなります。

初々しさはもうありませんが、それでも何回行っても楽しいのがディズニー!

 

その日のディズニーシーの開園が8時からで、ちょうど8時くらいに到着したんです。

 

着いた頃には、入り口に長蛇の列ができていましたが、まあそれは、ディズニーに来たらお決まりということで・・・。

 

まず、インパして向かった場所は、入り口に入ってすぐの身に着けグッズが売っているところです。

 

そこで、ミッキーとミニーのイヤーハットを買いました。

おそろいのものを身に着けることによって、気分が上がりますね。

 

写真を撮るときも、かわいく撮れるので、あとから見返すときも思い出に残りやすいと思うので、身に着けグッズを身に着けるのはとてもおすすめです。

 



ディズニーキャラクターとの写真撮影

 

そのあとは、レイジングスピリッツのファストパスを取ってから、ミニーちゃんと写真を撮りに行きました。

 

キャラクターとの写真は、ほかの写真と比べて、思い出に残りやすいです。

 

開園してから時間がたつとどんどん待ち時間が増えていくので、もし明るいうちに写真が撮りたいなら、朝1で取りに行くことをお勧めします。

 

ミニーちゃんのほかにも、ミッキーとグーフィーと撮ることができます。

僕が行ったときは、グーフィーが一番混んでたような気がします。

 

あと、豆知識ですが、ミニーちゃんと写真を撮るところの並び列の途中に、ミニーちゃんの洋服の柄をした蝶々が木にいますので、よかったら探してみてください。

 

そのあと、インディージョーンズのアトラクションのファストパスを取った後、朝にファストパスを取ったレイジングスピリッツに乗りに行きました。

 

乗り終わった後、小腹がすいたので、レイジングスピリッツのアトラクションの出口の近くにある、スパイシースモークチキンレッグスパークリングタピオカドリンクのマンゴー味を購入しました。

 

チキンレッグはお肉がとても柔らかくて、辛すぎずとてもおいしかったです。

 

スパークリングタピオカドリンクはとても後味がすっきりしていて、お肉を食べた後にちょうどほしくなる味でした。

 

ディズニーシーのオススメの乗り物

 

小腹も満たされて、次は、タワーオブテラーのファストパスを取るために、反対のエリアまで移動しました。

 

移動距離が結構ありまして、ディズニーランドだときれいな円形をしてますので、移動もそんなに大変じゃないです。

 

しかし、ディズニーシーはいろんな道があったり、プロメテウス火山近くは洞窟になっていて、よく道に迷います。

 

なので移動に少々時間がかかりましたが、無事タワーオブテラーのファストパスを取って、ポップコーンを買ったりしながら、そのエリアをブラブラしてました。

 

アトラクションに並んで、たくさん乗りたいところだったんですけど、そんな元気なくて、お土産を見たり、ところどころお店に入って休憩しながら、お昼はアトラクションに乗らずブラブラしていました。

 

そのあと、マーメイドラグーンに移動して、マーメイドラグーンシアターに乗りました。

 

このアトラクションはアリエルの映画リトルマーメイドに出てくる、コンサートの再現みたいな感じで、とても見ていて楽しい気分になりました。

 

彼女もリトルマーメイドが好きなので、とても喜んでいました。

 

シアターの中で出てくる歌はもちろん映画の中にも出てくる、アンダーザシーやパートオブユアワールドなど有名な歌なので、リトルマーメイドを見たことがない人でも、楽しめるアトラクションだと思います。

 

そのあとは、アラビアンコーストのほうに移動して、マジックランプシアターに乗りました。

 

このアトラクションもシアター形式で席に座って、劇と映像をみるアトラクションなんですけど、3D眼鏡をつけるので、まるでジーニーが目の前にいるかのような感覚になります。

 

最後のオチも気持ちよく終わるので、乗った後余韻に浸りたくなるアトラクションだと思います。



サプライズは予約することも可能!

 

最後は夜ご飯を食べました。

これは、彼女にサプライズで予約していたところで、S.Sコロンビアダイニングルームに食べに行きました。

 

これには彼女もびっくりしていて、喜んでくれました。

 

大学生の財布には少々痛かったですが、彼女が喜んでくれたので、予約して連れてきた甲斐があったなと思いました。

 

食べた後は、夜のS.S コロンビア号を探索しながら、夜景を見たり、写真を撮ったりしました。

最後はお土産ですよね。

 

誕生日の彼女にお土産なしで返すわけにはいかないと思いましたので、お土産を買ってあげようと思いました。

 

何を買うか一緒に決めていたのですが、商品があまりにも多すぎたので、すぐには決められず・・・。

 

以前からディズニーに来るたびに、ぬいぐるみが欲しいと言っていたのを思い出したので、二人が好きなキャラのプーさんのぬいぐるみを買ってあげました。

 

そのあと、出口付近でそのぬいぐるみと写真を撮ってパークを出ました。

 

その日は彼女も喜んでいましたし、好きな人にするサプライズはとても楽しかったし、たくさん彼女の笑顔も見れたので、自分もとても充実した1日になりました。